ターコイズが好きな人の性格/無意識にターコイズを選ぶときの心理

ターコイズが好きな人の性格

ターコイズの精 たー坊

 

~クリエイティブな自由人~

 

ターコイズが好き→ターコイズを強く持っている人の特徴です。長所と短所は表裏一体。チャレンジポイントは、言葉を変えればポジティブにもなるし、わかっていればコントロールもできます。キーワードだけ見てピンとこない方は、下の「たー坊度チェック」もやってみてくださいね♪

 

素敵なところ

〇自由人

〇自己探求心がある

〇遊び心がある

〇独創的

〇クリエイティブ

〇人道的

〇無邪気

〇臨機応変

 

チャレンジポイント

●劣等感がある

●流されやすい

●敏感過ぎる

●理想が高い

●感情を抑圧しがち

●伝えるのが苦手

●協調性に欠ける

●迷走しがち

 

 

☆ たー坊度チェック ☆

 当てはまる項目が多いほど、ターコイズの性質を強く持っています。

下の「たー坊インタビュー」も参考にしてくださいね。

 

□創作活動大好き!

□束縛されると逃げ出したくなる

□型にとらわれる必要はないと思う

□つい劣等感を感じてしまう

□何事もフィーリングが大切だよね

□気持ちをうまく言葉にできない

□自分は人道的だと思う

□個性は活かした方がいいよね

□コミュニケーションは得意

□海外にとても興味がある

□フットワークは軽いよ~

□流れるように生きていきたい

□適応能力は高いと思う

□飽きっぽいところがあるかも

□自由に生きてこそ人生だ!

 

 

たー坊インタビュー

対談形式で、たー坊の人柄をご紹介。あなたのまわりに、こんな人いませんか?

 

えみり:たー坊さん、はじめまして!何だか目がキラキラしていますね~。

たー坊:はじめまして!たー坊でいいよ。何でも聞いてね~♪

えみり:そう?じゃあ、さっそく(笑) たー坊って、いつもどんなことを

    考えているんですか?

たー坊:おいらはね、とにかく自由に生きたいと思っているんだ。いろいろ制限される

こともあるけど、それはそれで、そんな中でも楽しいことや好きなことを

探してみるんだよ。自分勝手って言われちゃうこともあるけど、

自分らしさは忘れちゃいけないと思うんだ。

えみり:好きなことってどんなこと?

たー坊:何かを創りあげることが大好き!ものを作るのもそうだけど、

音楽やダンス、絵を描いたりなんかも楽しい♪

えみり:へ~、今度見てみたいなあ。逆に、苦手なことってありますか?

たー坊:そうだなあ。束縛されるのはすっごく苦手。あとね、伝えたいことが

あるのに、うまく言葉にできなかったりするの。感情が溢れちゃって、

何をどう言っていいのかわからなくなるんだよ。

えみり:そうなんですね。でもその感性があるから、いろんなものを生み出すことが

    できるんですよ。たぶん。

たー坊:あ、そうか!おいらって、人と比べてダメなんじゃないかって思って、

孤独感に浸っちゃってた。そう思えばいいんだね~。

えみり:誰かと比べることはないと思いますよ。だって、自分らしさが

    大切なんでしょ?

たー坊:そうだよねえ。おいらね、よく自分って何者なんだろう?って考えるんだ。

答えは自分の中にあるって感じていて、心に問いかけてみるの。

えみり:答えは出ました?

たー坊:ううん、まだ。ターコイズって、水やイルカの色なんだって。だから、

探求しながらも感じるままに流れるように生きていればいいのかなあ…

なんて思ったりもするんだよね。

えみり:たー坊の世界観、なんか素敵だなあ✨

たー坊:へへっ、ありがと。みんながやりたいことを実現して、

幸せに生きられたらいちばんいいよね♪

えみり:本当にそうですね。たー坊、ありがとうございました!

 

 

無意識にターコイズを選ぶときの心理

ターコイズって何?

ターコイズは緑と青が合わさった色。緑には黄色も含まれていますから、黄みを帯びた青ということにもなりますね。トルコ石を思い浮かべる人も多いでしょう。

ターコイズのもつイメージやキーワードは、「水(海、河川)」から連想されるものです。

例えば…

「水」→「形がない」→「型にとらわれない」→「自由」

   →「流れる」→「柔軟さ」

         →「蛇行する」→「迷走」      …など

他に、ターコイズは「イルカ」の色ともいわれています。イルカの自由で無邪気なイメージはそのままターコイズに通じますし、「ハートからのコミュニケーション」というキーワードも納得できますね。

このように広がって、気持ちや感情を表すキーワードもたくさん生まれました。

また、ターコイズは冷たさを感じさせる「寒色」であり、実際よりも遠くに見える「後退色」、気持ちを落ち着かせる「鎮静色」、小さめに見える「収縮色」です。

これらを踏まえて、ターコイズのメッセージを見ていきましょう。

 

 

ターコイズの気持ち・感情

ターコイズが気になるときは、どんなときなのでしょうか。

身に着けるもの、インテリア、文房具など日常で使うもの、食べ物や飲み物の色…手に取るものや目が行くものに特定の色が多いと気付いたら、そこから現状(気持ちや感情、置かれた状況)が読み取れます。

心身が元気で、ターコイズが綺麗に見えるときと、マイナスに傾いていて、なんかわからないけどターコイズが目に付く(気になる)というとき。

それぞれの状態のときのターコイズのメッセージをお伝えしますね。

 

ターコイズが気になるとき① ポジティブ

☆開放感がある

☆流れに乗って人生を楽しんでいる

☆遊び心やユーモアを受け入れている

☆新しいことにチャレンジしたい

☆クリエイティブな感性が高まっている

☆感性のままに生きている

 

ターコイズが綺麗に見えるときは、型にとらわれることなく、自由な感覚で生きることを楽しんでいるのかもしれません。有形無形関わらず、何かを創り出すことにワクワクしている可能性も。言葉以外の方法(音楽や絵画、ダンスなど)で魂のコミュニケーションを図っているときにも、ターコイズは魅力的に映るかもしれませんね。無理に頑張るのではなく、流れに乗るように、そのときどきの瞬間を感じてみましょう。

 

ターコイズが気になるとき② ネガティブ

★自分のペースが乱れている

★自由がなくて窮屈

★感受性が強くなりすぎている

★目標を見失って迷走している

★停滞している

★心のバランスを崩して、自分がわからなくなっている

 

気持ちがマイナスよりで、なんだかターコイズが目に付くというときは、自由さゆえに混乱し、自分を見失ったり迷走したりしているときかもしれません。また、もう必要のなくなったものまで抱え込んで、身動きが取れなくなっている可能性も。川の流れが止まると、水は淀んでしまいます。いらないものは手放して、本来の自分らしさを取り戻しましょう。”自由”の意味をはき違えると、かえって不自由さを感じることもあるものです。

 

ターコイズの状態・キーワード

自由  クリエイティブ  遊び心  フィーリング  軽やか  分かち合い  開放的  個性  自己表現  発信  本音  ハートからのコミュニケーション  無力感  虚栄心  わがまま  停滞  迷走  自己過信  独裁  劣等感  孤独  感情の抑圧  流されやすい  敏感